Renewable(再生可能エネルギー)

精緻な技術にこだわった「トータル品質」をもとに世界に向けたエネルギービジネスをデザインします。

われわれE3 は、次なる時代へ向けて新しいエネルギービジネスをデザインすべく設立致しました。

2011年の東日本大震災をきっかけに脱原子力が進み、世界規模で再生可能エネルギーの市場は拡大しています。大量生産・大量消費の時代は終わり、限りある資源を効率的に利用するかというエネルギーシフトが問われている昨今、太陽光発電は現在100か国以上で使用され2014年末時点で総容量は1億7700万kW(キロワット)に達しました。それでも世界規模でみると太陽熱発電の導入量はまだまだ小さく、更なる設置が急がれています。

私たちが手掛ける「再生可能エネルギー事業」は、単に発電やシステムの施工を行うだけではありません。精緻な技術やアイデアを活かし、「トータル品質」にこだわった新しい太陽光ビジネスのカタチをデザインさせて頂き、太陽光発電のさらなる普及に努めてまいります。

5.塩尻太陽光発電所
(塩尻市)2.2MW

9.下関太陽光発電所
(下関市)4.3MW

10.桂川メガソーラー発電所
(桂川町)4MW

11.指宿太陽光発電所
(指宿市)3.4MW

1.岩手一関太陽光発電所
(一関市)12.0MW

2.郡山太陽光発電所
(郡山市)1.5MW

3.国木原太陽光発電所
(日立市)24.0MW

4.茂原太陽光発電所
(茂原市)24.0MW

6.南知多太陽光発電所
(知多郡)0.8MW

7.津太陽光発電所
(津市)2.3MW

8.岡山太陽光発電所
(岡山市)1.1MW

※2018年12月現在 計126.2MW規模を開発

設置事例

トータル品質

発電量維持・長期稼働にこだわった「トータル品質」 高品質のパネルを活かすソリューションとしての品質保持。

土台

土台

地中1.5mまで埋め、風速70mの突風にも耐えられる。

避雷ドーム

避雷ドーム

半径100mの落雷を防止し、パネルやパワーコンディショナーを守る。

パネルの設置

設置精度

1ミリのズレも許さない高精度の技術提供で、発電量だけでなく美しい景観も保つ。